読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カリギュラ効果


カリギュラ効果

カリギュラ効果とは、禁止されるとかえって気になる行動心理を指します。

商品・サービスのキャッチコピーに「期間限定」「人数限定」などの限定を設けることで、カリギュラ効果が見込めます。

ユーザと直接関わる際に知っておきたい行動心理

ザイオンス効果

ザイオンス効果とは、ユーザに対し繰り返し接することで、ユーザが商品・サービスを提供している企業に対し好意度を抱き、印象が高まる行動心理を指します。

積極的にメールマガジンやステップメールなどでユーザとの接触回数を増やすことで、ザイオンス効果が見込めます。

カクテルパーティー効果

カクテルパーティー効果とは、ユーザが自分に関係がある情報に対し無意識に注意や意識が向く行動心理を指します。

メールマガジンでユーザの名前を使用、メールに返信を求める、ユーザが抱く悩みや不満に対する解決策を記載することで、カクテルパーティー効果が見込めます。

テンションリダクション効果

テンションリダクション効果とは、購入を決断した直後、ユーザは心理的無防備な状態になり、おすすめされた商品・サービスを購入したくなる行動心理を指します。

サンクスメールでおすすめの商品を紹介したり、レコメンド機能を利用して関連商品やサービスを紹介することで、テンションリダクション効果が見込めます。

 

今回は、マーケティングで使える行動心理学について紹介しました。

マーケティングにおいて人の行動をどう予測するかは重要で、行動心理学を応用することで効果的なマーケティング施策を打ち出すことが可能になります。

どのようなマーケティング施策を打ち出すべきか迷っているときや、改善のためにどうすべきか検討しているときには、行動心理学を考えてみましょう。